トピックス

兵庫県弁護士会トピックス

≪トピックス一覧へ戻る

五菱会系ヤミ金融事件被害者説明会の開催について

1 開催の趣旨

本年5月にスイスから日本へ返還された山口組系旧五菱会によるヤミ金融事件の犯罪収益
29億円について、検察庁により被害者に対する被害回復給付金の支給手続が開始されています。
検察庁が把握している被害者数万人に対しては「犯罪被害財産支給手続開始決定通知書」が送付されていますが、本事件の全被害者はその数倍に及ぶとも推測され、被害者がせっかくの被害回復の機会を逃さないためにも、更なる「被害の掘り起こし」を行うことが非常に重要であると言えます。
そこで、当会においても下記要領にて今回の被害者支給手続に関する説明会を開催することとしました。

2 開催日時・場所

実施日時 平成20年8月8日(金)
午後6時〜8時(開場午後5時30分)
場  所 (1)兵庫県弁護士会館4F講堂
神戸市中央区橘通1丁目4番3号 電話:078-341-7061

(2)兵庫県弁護士会姫路支部会館
姫路市北条1-408-6 電話:079-282-8458
(※(1)(2)共に車での来館はご遠慮願います)
対  象 五菱会系ヤミ金融グループの被害者であると思われる方
内  容 (1)今回の支給手続の対象となるか(五菱会系ヤミ金融グループの被害者であるか)の判断についての助言
(2)申請方法(申請書の記入・証拠書類などについて)の説明
(3)説明会後の継続相談などについての情報提供

3 説明担当者

 兵庫県弁護士会消費者保護委員会委員

4 説明会後の対応について

 説明会終了後も兵庫県弁護士会にて電話による相談の受付を行います。
(1)電話番号:078−341−7061(兵庫県弁護士会)
(2)内  容:被害内容の確認や簡単な手続の説明をした上で、必要に応じて下記(3)の相談担当弁護士を紹介します。
(3)相談担当:兵庫県弁護士会所属弁護士
(当会消費者保護委員会の委員を中心として30名程度の「相談員弁護士」を編成します。)

5 説明会に関する問い合わせ先

 兵庫県弁護士会事務局
  電話:078−341−7061