トピックス

HOME > トピックス一覧 > ホームロイヤー制度設立記念講演会 〜おひとりさまでも大丈夫〜
消費者問題判例検索
弁護士と司法書士の違い
弁護士の職務と行政書士の職務の違い
ヒマリオンの部屋
こんなときはこちら
アクセス連絡先はこちら

トピックス

ホームロイヤー制度設立記念講演会 〜おひとりさまでも大丈夫〜
【※完全「オンライン」開催に変更となりました。】

 子供がいない、あるいはいても頼りたくないという高齢者が増えています。他方、そのような高齢者の判断能力の低下を狙った財産搾取事件も増えています。認知症などの発症により判断能力が徐々に低下する人や脳伷塞などで突然判断能力が低下する人がいる一方、ガンなどの病気で判断能力は衰えないものの体が自由に動かないなど、人生最終章の状況は様々です。そのような状態になれば、自分のために必要なお金を使うことも財産管理もできなくなります。また、亡くなった後のことは自分ではどうしようもありません。

 そのような時に力になるのが、本人に代わって財産管理をし、身の回りのことに配慮する任意後見人です。ご希望に応じて、元気なうちからホームロイヤー契約(見守り契約)を締結してご本人を見守り、判断能力が低下した後は任意後見人として活動します。死亡後は、死後の事務を引き受け、ご希望があれば遺言執行(=遺言書の内容を実行する)を担当することも可能です。

 今回、兵庫県弁護士会では、ご本人の希望に応じた対応を行うことを可能とするホームロイヤー事業を開始しました。本セミナーは、その必要性とホームロイヤー事業の概要について広く知っていただくことを目的としています。

日時 2021年9月11日(土)13:00〜15:30
場所 Zoomによるオンライン開催(先着1,000名
対象・参加費等 どなたでも視聴いただけます(無料)
講師 上野千鶴子 氏(社会学者・東京大学名誉教授 認定NPO法人 ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長)
内容(予定)  ・講演「おひとりさまでも大丈夫〜ホームロイヤー制度の必要性」
 東京大学名誉教授 上野千鶴子 氏
・体験発表「任意後見を締結した理由」   
 元朝日新聞社論説委員 川名紀美 氏
・パネルディスカッション「ホームロイヤー制度の必要性」
・兵庫県弁護士会のホームロイヤー制度の紹介

チラシはこちら
参加申込 【申込受付を終了いたしました】
オンライン参加に関する注意事項 ■ 本セミナーへのご参加には以下の機材および環境が必要です。
・パソコン、タブレット、スマートフォンなど、インターネットに接続してZoomを利用できる機材
・インターネットをご利用いただける環境
※安定した通信環境で接続してください。スマートフォンはWi-Fiに接続してご利用ください。
■ Zoomについて
・Zoomへの参加にあたり、Zoom上でお名前とメールアドレスの入力が必要です。
・Zoomについては、Zoomサービス規約の内容をご確認いただき、同意の上でご利用ください。
・参加を希望される機材でZoomのインストールをお願いいたします。
・イベント前日までに下記リンクからZoomの利用が可能であるかテストしていただくことを推奨します。
※Zoomのサービス・機能等に関するサポートは致しかねます。
■ 当日、何らかの理由で通信が中断し復旧困難となった場合、やむを得ずイベントを中止する可能性があります。また、PC環境・通信状況等の不具合については【兵庫県弁護士会】では責任を負わず、サポート対応等も行いかねますので予めご了承ください。
お問合せ先 兵庫県弁護士会事務局
神戸市中央区橘通1-4-3
TEL:078-341-8227

ページのトップへ
兵庫県弁護士会